のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
わびさび・・・
saw193


                        赤錆











勇気は振り絞った。  流れも良い  間に合ったのか

今後は己次第  あとタイミング

どうか好転しますように

まじでピンチの後にチャンスあり

自分を追い込めば、なんらかのパワー発揮

うまくいかないほうが多いけど、なんとかはなる


















のぶかつDEATH.




Usual-NOBUKATSU





がちゃこーーーーーんっ



























赤いシャア


「おっ、おそいぞ ノブカツ君、通常のⅢ分のⅠの

        速度じゃないか~」




















SAWでしょう



「シャアないやん、だってブランクが5年くらいあんねんもん」





















saw_saw  saw3



錆(さび、銹、鏽、英語: rust)とは、

鉄や鉄合金の腐食生成物のうち、水に不溶であるもののことであり、

なおかつのぶかつの腕がめちゃめちゃ低下している状態。

一般的には、金属の腐食生成物を「錆」と呼ぶ。














シャア1


しかし、専門的には(特に腐食防食工学では)、

鉄や鉄合金の腐食生成物のみを「錆」「鉄錆」と呼び、

鉄以外の金属では錆とは呼ばずに単に腐食生成物と呼ぶ。


























SAWでもない


部活動的にはのぶかつのがちゃこんの速度ががたおち

トークのセンスもさっぱり 霊;「お米買うのもこめってます」etc.



















錆びた平和








高炉で鉄鉱石にエネルギーを与えると、炭素は鉄鉱石を鉄に還元する。

こうして「鉄」が産み出される。放置しておくと、

やがて鉄は酸化してエネルギーを失って、酸化鉄に復って行く。


















ざびギレン・ザビ



















がるま・ざび



「すべったね、ノブカツーーーーー」






















SAWろSAWろ


つまり、錆は、還元された鉄が酸化して安定な状態へとかえろうとする過程に生じる結果である。



































のぶかつから出た錆び



まったえー



自分の行為が原因で、結果として自分が苦しむこと。














そえれにしても驚いた。

わらけるほどに腕が堕ちているんだもん・・・

なんでも継続せなあかんし

頭っちゅうか脳もsawやけど

使わないとさびていくっちゅうことでんな

ってことは頭脳も肉体もなんもせんかったら老化も早いっちゅうこっちゃね

かといってつこてても衰えていくのんはいたしかたござんせんが

もっと、精進せなあかんなって想ったわ




















sawいうこと






関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 妄想部 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<朝日FS | のぶかつの部活動 since 1970 | 敗北宣言>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |