のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
ダメデス
ブログめぐり


















米あつめるでー










月曜日です。

アリガトウのぶかつです。



暴れん坊







現在の私たちの生活は、おびただしい数の動物たちの苦しみと、

死の犠牲のうえに成り立っています。

医薬品の他にも、化粧品、洗剤、食品添加物、農薬などのために、

毎年何百という新規化学物質が作りだされ、

その「安全性=危険性」を確かめるために、動物実験が制度化されています。







ぺえっつ



 けれども、動物実験をしたら、本当に「安全」と言えるのでしょうか?

それ以前に考えたいことは、

本当にこれほど次々と新しい化学物質を開発・製造する必要があるのか?

ということです。






またどーる



 医薬品の分野においても、動物実験によって「有効」とされたものが、

人体実験や患者に投与された段階で重大な「副作用」を起こす例は、

枚挙にいとまがありません。











何もユワン

 私たちが目先の「便利さ」や「進歩」を追究する陰で、

どれほど多くの動物が苦しんで死んでいき、

どんな大きな生命の浪費が行われているかを、


もう一度考え直すべきではないでしょうか?






えーっ すぅ














KAMEDETH.jpg











のぶかつ市ののぶかつ城公園の堀で、甲羅に白いペンキのようなもので

「カメデス」と落書きされたカメ(体長約42センチ)が見つかった。

公園を管理するのぶかつの部活動都市計画課の担当者は






やわらかめだ



「なるべく早く保護して落書きを消したい。

絶対にまねをしないでほしい」


と話している。











いろおんなことする奴がおるんやな~

そのパワーを社会奉仕に向けてみてわ?










亀だーーー






鍵をにぎるのは

結局、人の良心なんやろけど、

闘牛 中止とか

鯨食うタラあかんとか?

いろんなことあるけど・・・

全て、人のエゴ 


動物愛護とかしょうして

結局、利権とか金がらみやから納得いかんこと多いわ~














これほしいいい





あっしには即カメデスでメガデス

・・・思い浮かんだけど、

動物やのうて人間(幼き子たち)への虐待も

連日のようにNEWSにナテール。








見えている














コラッ



「りぼーん(音符)・リボーン♪}


辛うじてすれすれのラインで生きてます。

人生バランス理論は間違いないけど

格差もひどいことは確かなわけで

どこで帳尻があうのか

全く持ってそこまではわかりませんが・・・







関連記事
スポンサーサイト
別窓 | パクリ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<crazy journey vs 陸海空 vs にけつっ | のぶかつの部活動 since 1970 | DARK>>
この記事のコメント
[]
Yes! Finally someone writes about wizard page.
2017-08-03 Thu 13:14 | URL | Ebook Protection #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |