FC2ブログ
のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
ぼーん、あるてぃめいたむ

今日から 夏って感じの暑さ到来 関西にね

全国的には知らない 我慢すりゃいいだけ

28816904.jpg

















bourne-identity-matt-damon-slice.jpg



アメリカ合衆国の秘密プロジェクトとして、CIAが主宰した人間兵器作成計画

「トレッド・ストーン作戦」の第1号として世に送り出されたジェイソン・ボーンは、

ある任務がきっかけで記憶を喪失し、知らずして任務を放棄する形となった為、

CIAから追われる身となった。自分の身を守るため、記憶を取り戻す旅を続けながら、

ボーンはCIAと戦い、現場責任者であったコンクリンを追い詰めて恫喝して去るが、

事態の収拾の為、総責任者のアボットがコンクリンに刺客を放ち暗殺。

全ての責任をコンクリンに被せ、「トレッド・ストーン作戦」は中止し、新たなプランとして、

「ブラックブライアー作戦」が開始される。しかし、イギリスの新聞記者サイモン・ロスが、

闇に葬られたはずの「トレッドストーン作戦」の存在を嗅ぎつけ、内容を世間に暴露しようとする。

ボーンは新聞記事を見て、ロスに接触したが、CIAに尾行されていた為、守りながら、

その場から逃走を図るも、ロスはCIAのスナイパーに射殺されてしまう。

ボーンがロスの死の直前に聞いたのは「トレッド・ストーン作戦」の

発展版「ブラック・ブライヤー(黒薔薇)作戦」が進行中という情報だった。

ロスに接触した際、存在をCIAに察知されてしまったボーンは、またしてもCIAに命を狙われる羽目になり、

ボーンは、自分を追う者の正体と自分が誰であるかを捜し求めて、再び動き始める。












THE20BOURNE20ULTIMATUM.jpg





大ヒットした映画は間違いないな 3部作 完結 集大成 これにつなげるために

1,2があったって感じ 納得でしたわ

あいもかわらず カーチェイス凄いんですけど 多々、そこでエンドやろてシーンが

まあ映画やから ゆるす マットデイモンの印象悪かったけど 一気に好きになりました

アンセインでチョイ役でみただけなのに ボーンシリーズみなあかんとおもたから あたりでしたわ

すでにジェイソンボーン見たので引き続き



jb1011.jpg





関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 映画研究会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<じぇいそん、ぼーん | のぶかつの部活動 since 1970 | とまらねぇ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |