FC2ブログ
のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
爆撃!!のぶかつの部活動



651647saw.jpg


I truly appreciate this post. I've been looking everywhere for this!

Thank goodness I found it on Bing.

Check this out:토토 Be part of toto365 community!

韓国の博奕サイトっぽいなあ

クローン施設で働くのぶかつは、育てた人間の首を切り落として発送する業務に就いていた。

ある日、首なしで出荷したはずのクローン人間の商品ケースから、生首が発見される事件が起きて――。

雑な4部構成の長大な作品であるが、序文によれば、続編が考えられていた。

信仰や死、国家と教会、貧困、児童虐待、父子・兄弟・異性関係などさまざまなテーマを含んでいる。

三兄弟を軸に親子・兄弟・異性など複雑な人間関係が絡む中で、父親殺しの嫌疑をかけられた子の

刑事裁判について三兄弟の立場で向き合うことが本筋と目されているが、この本筋からやや離れたサイドストーリーも

多く盛り込まれている。無神論者のイヴァンと修道僧のアリョーシャが神と信仰をめぐって論争した際に、

イヴァンがアリョーシャに語る「大審問官」は、

イヴァンのセリフ 「神がいなければ、全てが許される」によって文学史的に特に有名な部分である。




シッダールタとは、釈尊の出家以前の名である。

生に苦しみ出離を求めたシッダールタは、苦行に苦行を重ねたあげく、

川の流れから時間を超越することによってのみ幸福が得られることを学び、

ついに一切をあるがままに愛する悟りの境地に達する。

――成道後の仏陀を讃美するのではなく、悟りに至るまでの求道者の体験の奥義を探ろうとした。


時間に追われ,落ち着きを失って,人間本来の生き方を忘れてしまった現代の人々.

人間たちから時間を奪っているのは,実は時間どろぼうの一味のしわざなのだ….

この一味から時間をとりもどし,人生のよろこびを回復させたのは,どこからか突然あらわれた無口なおっさnだった.

時間の意味を問う異色のファンタジー。




4df822a028d0a8f3-600x338.jpg




関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 紫式部 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<YARASE!!! | のぶかつの部活動 since 1970 | 炎都 再びの再び>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |