FC2ブログ
のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
Three Billboards Outside Ebbing, Missouri
前々から見たかってん

思ってたんと違う ファーゴの女署長役出てたからという理由だけでだが

年くったよな もうヨボトボの顔になってますやん

またまた アカデミー賞受賞納得

俳優陣は曲者だらけ 達者な人らばっか

特に印象残ったのは グリーンマイルでにっくきのあいつ

ええ演技しよる どっかで見た事あるとおわってから

調べたもん 結局 犯人わからずじまい のぶかつの中では

イラク帰りのあいつだったと思うことにする

署長が途中で自殺するなんて 流れがあれから

長尺だったが あっという間に終わった感じ

後任の署長がモーガンフリーマンに瓜二つ

ああ モーガンも出てるんやって思ったくらい

賢い黒人さんて あんな顔なんじゃな

ダークなサスペンス クライム映画のジャンルってあらためて のぶかつの

好きなの 再確認 でも ええのん少ないのな

なんか この見終わった感って ゾディアック後にそっくり

真犯人がわかったようで 不明みたいな あいつだけど ちゃうねんて感じ

現実でも冤罪とかあるけど 捕まえたけど 本当はちゃうねんというパターン

そして ちゃう事件でつかまった犯人が唐突にあの事件は って告白

とか酒場で事件自慢してて聞いてたやつが通報して 捕まるパターンとか

いろいろあるよな なかなかすっきり 解決って 難儀なんやな












ネットやSNS上の仮想空間では無くリアルな生身の人間同士だけに、

お互いに大きな犠牲を払うまでこの衝突は終わることがないのでは?と思わせるのだが・・・。

自分自身の重大な問題で精一杯であるはずのウィロビー署長が、

それでも部下と町の人々への思いやりを決して忘れなかったことで、部下のディクソン巡査に自尊心を与え、

更にはミルドレッドに希望を与えるという、この善意の連鎖。それこそが終わりの無い怒りの連鎖を食い止めて、

最終的に人々に希望を与えるという本作のテーマは、国や世代、宗教・文化の壁を越えて、

全ての人々の心に深く届く物となっている。

電車の中のマナーやコンビニのレジでのトラブルなど、我々の周りにも本作で描かれた様な、

他者への無関心による争いは後を絶たない。自分がもしもこの人の立場になったら?

そう思うだけの想像力があれば、もしかしたら争いは避けられるのかも知れない。

ただ、その想像力もあくまでも自身の心に余裕があってこそ生まれる物なのだ。
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 映画研究会 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<まだまだ突破すべき関門おおすぎ | のぶかつの部活動 since 1970 | 本能寺>>
この記事のコメント
[]
I’ll right away grab your rss as I can’t to find your e-mail subscription link or
newsletter service. Do you’ve any? Kindly allow me
understand in order that I could subscribe. Thanks.
Hi there! This blog post could not be written much better!

Reading through this post reminds me of my previous roommate!
He always kept preaching about this. I am going
to forward this article to him. Pretty sure he's going to
have a very good read. Thank you for sharing!

I’ll right away snatch your rss feed as I can not find your email subscription link or newsletter service.
Do you’ve any? Please allow me recognise in order that I may just subscribe.
Thanks. http://cars.com
2019-10-20 Sun 15:15 | URL | Kristen #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |