FC2ブログ
のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
0.01ミリの攻防;0.01ミリの功罪;0.01ミリの不幸せ(ゴム1枚の縁切り)

p059r5h6.jpg



最近は動機のあいまいな殺人事件とか犯罪が多発しているともいわれてるとかいないとか

大概の動機って 金 肉欲 いわば快楽とか 悪魔で殺人のね

でも快楽って一瞬やろ持続せえへん なんぼ覚醒剤でも 回復力とかさあ 女性のことはしらんよ

「動機なき殺人」が起こるのは、「動機なき社会」だからか。

そして、「動機なき社会」に見られるのは「動機なき生き方」です。

勉強のできる子はいい学校へいき、いい会社に勤める。

今は勉強出来る子は経済的に裕福でないと

例外もあるやろけど

この前旅行いって友人に聞いたが 今の時代に子供9人

74歳現役で働いてるおっさんいやさもうじいさんといっていいでしょう

凄い時代よな そう考えると例外もあるが 経済力がないと子供がかわいそうだわ

貧乏は子供作れずか それにしても家族計画せずか 0.01ミリの不幸なのか


20190123035137.png



ゴム使えよ、ゴムを

ゆとりある家はいっぱいこづくりしたらよろしい

貧乏人は我慢しなはれ 子供の将来のために

共働きでもたいへんなとこあるみたいやけど 母子家庭さんとか大変ちゃうん

そらもっと社会的に 援助に免除せなあかんのんちゃうん 税金とか交通費とか住宅費とかを

まあわからんけども

だから

勉強のできない子は、大学まではいかず、早めに実務に就く――そういうのが、昔流の「動機のある社会」の生き方でした。

中卒の優秀な子おったけど 今の時代どやねん 

子供さんは必然的に大学いきたくてもいけない事情も発生するわいな

「動機なき生き方」というのは、そうしたいずれの生き方も拒否するような生き方です。

「どっちの生き方もイヤだ」「どっちの生き方も、あまり意味がない、魅力がない」と思っているわけやん。

ある意味では鋭敏なんやな。

WAKEN 目覚めちゃったといいまっか。





「動機なき生き方」をしている人たちが、すべて鋭敏だとはいえまへんけど

今の時代状況においては、そういう生き方を否定することはできませんね。

ちなみに、ドストエフスキーは百年以上も前に『罪と罰』で「動機なき殺人」を描いています。

そこがドストエフスキーのすごいところですね でもキライー 長いねん 長すぎるねん


            無CAT BRANDO






関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 闇の岸田ん | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<清水の舞台で年貢の納め時を迎えるにあたって | のぶかつの部活動 since 1970 | テセウスとノブカトゥス>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |