FC2ブログ
のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
のぶかつとの遭遇



自分と向き合うって未知の世界やんなあ


宇宙は広いし、地球みたいな星もいっぱいあるかも







700b53af.jpg


梵語カルマン(karman)の意訳。広い意味の行為、結果を引き起こすはたらきをいう。

通常、身・口・意の三業に分ける。元来、仏教における業は、

仏教以前に用いられていた宿命論的な因果一貫の業論ではなく、縁起の立場に拠る業論である。

それは、衆縁によって成り立つ自己を、縁起的存在であるとし、

固定的な実体観を否定する無我の立場であるとともに、主体的な行為によって

真実の自己を形成すべきことを強調するものである。
 

なお親鸞には、法蔵菩薩の本願よりおこる「智慧清浄の業」、

その果徳としての阿弥陀仏の「大願業力」などと用いられる場合、

また阿弥陀仏の光明に映し出される煩悩具足の凡夫のすがたを、

機の深信として表白されたときに「罪業深重」などと用いられる場ai として表白されたときに「罪業深重」などと用いられる場合

本願力回向の大行・大信について「本願名号正定業」「称名正定業」

「至心信楽の業因」などと用いられる場合の3種の用法がある。→宿業、、七祖(浄土真宗辞典)








hell-image.jpg


とどまるところしらぬ目に見えないウイルス

どこまで・・・


関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 哲研 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<引き際 | のぶかつの部活動 since 1970 | 鬼減の刀>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |