FC2ブログ
のぶかつの部活動 since 1970
Do you know the answer to this riddle?
ジャパンのぶかつの部活動ライフ
販売預託部活動

  あれれ  住居はほんまにアパートなんか   詐欺師質素 あんだけ騙しても 刑はおかるやろ

まさかの執行猶予 いっつも思うけど 一銭も残ってないし どこに消えてんねん

またこれも闇の組織かなあ もう 嫌になりまっせ ちょっとはのぶかつの口座に回せよな

金持ってたら 騙されるんやろな 隙だらけないしは欲が出ちゃって

余裕があるって陥りやすくなんのかなあ 心理的に



                  freaks2.gif

せっかく明石駅で途中下車して海鮮丼に海鮮巻を買ったのだが

ネタは新鮮なのにご飯がパッサパサでも一つやっぱり580円と680円で安いからなのか

値段相応なんやな うまいことなってんなあ価値って 金に比例は当たり前やな


水は有用だが通常は安価であり、宝石はさほど有用とはいえないが、非常に高価である。

これは「価値のパラドックス」と呼ばれ、これを説明することは、初期の経済学の難問であった。

これを解決するため、交換価値と使用価値をはっきり区別し、直接の関連を否定して考えるようになった。

すなわち、水は使用価値は高いが、交換価値は低い。

また、宝石は使用価値は低いが、交換価値は高い。

古典派経済学では価値の大小の理由として、希少性が考えられた。

近代経済学(限界効用学派)では、全部効用と限界効用の区別により二者を消費面から

統一的に説明することでこの問題を解決した。


MNBB.jpeg



水の価格(交換価値)は、砂漠などでは非常に高価となる場合もあるが、通常は安価である。

その理由は、水がすでに豊富である(希少性に乏しい)場合には、

水の追加1単位の価値(限界価値すなわち消費者の追加欲求)が低いことによる。


水の価格(交換価値)は、砂漠などでは非常に高価となる場合もあるが、通常は安価である。

その理由は、水がすでに豊富である場合には、水が消費されるまでに費やされる

労働力は最小ですむことによる。(遠くの井戸から汲んでこなくてもすむ。)

個人個人の価値ってちがうよな

だから価値観が合う合わん出てくんねや 合うのんなかなかおらんけどな

難儀な問題やで 今日も無事終わったことに感謝 明日から4連休

予定作らず 飲み会は中止 コロナで禁止されてるんやて しょうがないわな

罹る可能性がないとはいえないし 保証なし もしもはあるし 

大丈夫やって思いが強いほど細菌もよってきよるやろし 生きていればなんとでもなる

若くして死んでいる例もあるしな ほんま怖いなあ

結局 どやねん 発祥の地は武漢の市場やったんかい うやむやにしたらあかんで

賠償とか世界よ団結してよう なんとか制裁を おねがいしたいところでございます



POLOKJI.jpeg

 





ありがとうございました


関連記事
スポンサーサイト



別窓 | パクリ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<だまされるな クロウ風クロウ のぶかつの悲惨伝説 | のぶかつの部活動 since 1970 | 逆総当たりのぶかつの部活動網羅>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| のぶかつの部活動 since 1970 |