fc2ブログ

2月23日 比叡山延暦寺がのぶかつを呼んでいる🏔   卍縁福卍

閏年 

もともと「閏(うるう)」という言葉には、「平年よりも日数や月数が多い」という意味があります。
つまり「閏年(うるう年)」とは、「閏のある年」。平年よりも1日、日付が多くなる年のことを、うるう年と言います

グレイトギフト気になるう 来週早くきてちょうだい

丁度 先週の天皇誕生日 前々から行きたかった  っつうか高野山と迷う土地なのだが

今回は炎都シリーズでも重要な土地

滋賀県琵琶湖に思い切った 7時すぎ出発➔板宿➔三宮  時間に余裕あったので三宮から新快速で

➔京都 車掌から前に行ってくださいということで移動   山科 大津京 唐崎ときて比叡山坂本

学生時代に根本中堂にいった記憶があって  しかしJRの駅だったのかなあ覚えナシ 京阪電車でもいけるけど わかんねえ

駅からバス 豪華な黄金色の    ものの10分もせずに ケーブル坂本駅到着 30分おきにケーブルカーが延暦寺と坂本駅を結ぶ

途中止まる🚉駅1か所  焼き討ちされたときに亡くなった方の慰霊窟あり

山頂到着 寒いはずやわ 寒風ふき雪ちらほらどころかまあまあ降ってるし

根本中堂まで7分 それにしてもお寺って大体身体障害者にきびしく過酷である

あんまし障碍者のお坊さんはみいひんよな  チケット売り場で おばさまから 首からぶらさげとんなに   っと

福祉乗車証ですっと  じゃあ手帳は     もってます           じゃあ  ただ   助かります

最近なら 二条城とか 法隆寺で利用     こんなとこでも 手帳のメリットが   まあ普通に払えますけど

ありがたいことである  まず万拝堂 地面つるつるで 怖かった 会館とかは寄らず 

三面大黒天さんとこ靴脱いで上がり一苦労 そしてお目当ての根本中堂とその前に

文殊なんとかに 星のなんたら神社 傘持ってないから係りの方がこれ持っていきと

ケーブルカーできたんやったら そこに返しといて とありがたや でも階段が急で邪魔やったんやけど

文句を言うたらアカン それにしてもキッツい階段やったでい 知恩院みたくスロープないんかいっておもったら

ありましたがな 戻りに気づいたのだが 不思議なんよな あれ 駅でも階段あるけども

ゆるやかなスロープが隣接 あれはほんま 仏の智慧やね

のぼってみどころなく きっつい下りをそしたらゆるやかな坂がありましたがなこっちからきたら良かったと後悔

そして根本中堂 なんとまあ改修工事中   しかも景色が違う 実は学生時代にきてない

だって全く記憶にないんだもん ケーブルカーとか バスやったんかなあ ケーブルカーの往復4キロで1660円はお高い

でも価値はあるわな坊さんも利用してるみたいやし まさか工事中なんて調べてなかったおバカなのぶかつ

でもあの有名な 油断大敵の語源になってる不滅の法灯は見れた 信長の焼き討ち時に途切れて分灯されたみたいだが

よくわからん まあネットで調べたら分かる   結構暗い場所で段差もあって慎重に移動

工事終了したらまた見にきたいっつうか 東塔 西塔 横川 エリア広すぎて どう見積もっても最低3日間いる

泊でお参りしたほうがええかも みどころも多い こんな天候なのに欧米人わりと見かけた

もちろんアジア人も多数 こんなとこまできよんやね ご苦労さんなこって 歴史もしらんくせに

寒くて13時にギブアップ 日吉神社による元気なく帰路 足もめちゃめちゃ痛い 尾道に行った時くらいの痛み

下り坂がきつかった 比叡山延暦寺も きつかった 高野山も近いうちに  きっついやろけど

なんせ空気が違う 霊験あらたかになるというのか 雰囲気も厳かやし

ケーブル坂本  バス➔JR比叡山坂本➔三宮 なんと情けない 吉野家で牛スキ丼並と卵➔板宿

帰宅後即風呂そしてお昼寝23時まで熟睡でした

もっと計画的に旅はしたほうがええ 毎回ざっくり   次回は 黄金週間になんのかなあ

ありがとうございました
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

IDENTITY

きしだ のぶかつ

Author:きしだ のぶかつ
神戸市在住
栄光に向かって負けないこと
趣味;人のブログからネタをパくり自分の記事に
特技;妄想暴走
1970年1月2日生 山羊座 O型 戌年
国籍不明 年齢不詳
実家ぐらし
LINE:ID nobukatsu666

K-FILES
spam or comments
ジェダイの騎士
のぶかつ海賊団
カテゴリ